難民支援

1. 支援学生等への支援

経済的理由から進学か困難な日本定住の難民の子弟に、学費の一部を支援し、生活の安定と有能な人材の育成を図っております。
また、日本へ留学希望、産業技術習得希望者に対しては情報提供等のサポートを行います。

2. 祖国文化の継承等支援

ベトナム・ラオス・カンボジア語の教材

難民子弟に対する祖国文化継承の支援や母国語教育を実施。
ベトナム・ラオス・カンボジア語の教材を作成し、定住難民家族に無償で配布致しました。

3. 日本語教育事業

「カンボジア語→日本語」「ラオス語→日本語」の辞書

日本語能力不足が定住難民の障害となっていることから
「カンボジア語→日本語」「ラオス語→日本語」の辞書を作成し、定住難民家族に無償で配布致しました。



支援金希望の難民学生へ!

アジア国際支援財団は、我が国に定住する定住難民学生、難民認定申請中の学生、同認定はされていないが在留特別許可されて定住している学生で、優秀な成績をあげながら経済的理由により修学することが困難な者に対して、毎年選定のうえ支援金を支給致しております。

申請書類提出期間毎年12月1日~1月31日(消印有効)
申請書類配布時期10月下旬頃
選考結果発表3月下旬頃
支援金額(月額)大学生…20,000円 高校生…10,000円
 

申請資格(要件)

  • 1)定住難民であること。
  • 2)a.大学の在学している学生で、2年以上継続して支援生となることが可能な学生であること。
      また、これから大学への進学が認められている者。
      b.高校(普通科・定時制)に在学している学生で、2年以上継続して支援生となることが可能な学生であること。
      またこれから高校への進学が認められている者。
  • 3)上記(2)に該当する学生で学業成績が優秀な者。
  • 4)在学中の学校の推薦が得られる者。

注)
1.日本国籍を取得した元難民学生には申請資格はございません。
2.大学は4年制です。短期大学、専門学校は含まれません。

↑ページトップ