財団情報

名 称 一般財団法人アジア国際支援財団
設立の目的 当財団は世界各国の学生及び難民の子弟(以下、「支援学生等」という。)に対し、修学上必要な援助を供与し、これらの者が産業技術を含む日本文化を習得するとともに、それぞれの祖国文化を継承するために必要な支援を与え、あわせて世界各国における教育振興への協力を行い、以って我が国と世界各国との相互理解の増進を図り、世界に貢献できる人材の育成、世界平和に寄与することを目的とする。
役 員
会 長
德原榮輔(アムス・インターナショナル株式会社 代表取締役会長)
理事長
德原淳子
理 事
山口洋一(NPOアジア母子福祉協会理事長/元駐ミャンマー大使)
 〃 
関口泰央(株式会社グローバル・パートナーズ・コンサルティング代取締役・公認会計士)
 〃 
松原正裕(松原クリニック 院長)
 〃 
祢津都子(NPOこころのビタミン研究所理事)
 〃 
玉木 肇(木間ケ瀬歯科医院 院長)
 〃 
内田 要(一般社団法人不動産協会 副理事長専務理事)
 〃 
時田 宗明(株式会社経済界 専務取締役)
 〃 
増田 哲也(学校法人大志学園 理事長)
監 事
西片 大(株式会社グローバル・パートナーズ・コンサルティング取締役・公認会計士)
評議員
益子良道(有限会社益子 代表取締役社長)
 〃 
越石一彦(株式会社クライアントサイド・コンサルティング代表取締役社長)
 〃 
白石徳生(株式会社ベネフィット・ワン 代表取締役社長)
 〃 
反町秀樹(株式会社ソリマチ総研 代表取締役社長)
 〃 
髙栁公康(株式会社ケー・デー・シー 代表取締役社長)
 〃 
古賀智子(英語講師)
 〃 
倉島和朗(サンフラワー新港北病院 副院長)
 〃 
大河原友子(日本青年国際交流機構 会長)
設立日 平成3年8月30日
所在地 東京都豊島区東池袋1-15-12
事業内容

目的を達成するために、以下の事業を行う。

(1)
支援学生等に対する学費給付、生活支援及び生活情報の提供
(2)
支援学生等が産業技術を含む日本文化を習得し、あわせてそれぞれの祖国文化
継承・紹介するために必要な活動の実施
(3)
世界各国における教育振興への協力
(4)
当財団の目的に沿った活動を行っている団体等との連携・協力
(5)
支援学生等の問題に関する資料の収集及び広報
(6)
その他本財団の目的を達成するために必要な事業
(7)
世界各国の学生に対する日本への留学支援
(8)
日本留学希望の外国人学生への相談及び支援
↑ページトップ